■平成29年度 学習部■
 



 
第3回 活動報告(報告者:西山小学校 小田切洋介)
活動日時  平成29年8月2日(水)18:30〜 
活動場所  植田東小学校 特活室
参加人数  35人



 
 
◆ 活 動 内 容 ◆
 
○ 南陽中 佐藤校長先生より
学習部会の機会を生かし、より良い研究ができるようにしてほしい。いろ
いろな研修に積極的に参加し、教師としての力量を高めてほしい。
 
○ 学習会:講師 西福田小 井上陽介 先生  田代小 望月 武 先生
西福田小 井上陽介先生より 
子どもが将来、自分で問題解決していくことができるようにするためには、原因と問題の関係を理解できるようにしていくことが必要だ。「主体的・対話的な深い学び」を実現するために、子どもだけではなく教師も同じ姿勢で、学び続けることが必要である。
 
田代小 望月 武先生より
 研究をする際には、研究の軸をしっかりと考えることと、客観的な事実を基に子どもの実態を把握することが大切である。どんな子どもを育てたいのかが明確になっていない研究は無駄になってしまう。
 
○ 実践検討会
1学期の実践の成果と課題について、実践者と指導者で話し合った。それを
基にして、今後の実践計画を考えた。
 
○ 諸連絡
<今後の予定>
 第4回 9月11日(月)18:30〜 学習会  
  (会場:植田東小学校)
 第5回 9月16日(土) 9:00〜
  (名古屋工業大学 23号館4階2341教室)