■2019年度 研究部■
 
    


 
第 6 回 活動報告(報告者:御園小学校 長谷川堅亮)
活動日時  2019年11月27 日(水)18:30〜
活動場所  葵小学校
参加人数  25人



 
 
◆ 活 動 内 容 ◆
 
@ はじめのことば (日比津中学校 伊藤 寿悟先生)
  研究収録のまとめに向けた、実践報告の検討を行う。各実践者の実践を、指導案と、実践 報告書にまとめ、よりよい研究収録にしていただきたい。また、個別の実践検討についても、 本会の中で指導者と相談できる時間を設ける。2学期までに進めてきた実りある実践を、指 導者と共にまとめることができるよう、有意義な時間にしていただきたい。
 
A 研究発表大会のプレゼン検討
 実践報告の検討では、低中高のグループごとに実践者と指導者が集まり、各実践につい ての報告と、指導案や実践報告書のまとめ方の検討が行われた。実践報告書については、 表記の統一だけでなく、実践者の手立てとなったワークシートなどを中心に成果と課題を まとめることの重要性や、誰にでもわかりやすい文言で内容をまとめる方向性などが話し 合われ、情報教育についての実践を名古屋市の教育に生かすためにも、より分かりやすい 報告書にすべきだという、熱心な討議が行われた。
 
B 代表実践検討
 個別の実践検討として、指導者から実践者への指導の時間がとられた。実践検討の時間 には、指導者から実践者へ1年間の実践をまとめていく方向性が示され、実践者は熱心に 指導を受けた。2学期までの成果と課題を基にしながら、よりよい実践のまとめを作成す ることができるよう、指導者と検討することで、多くの実践者にとって実りある時間を過 ごすことができた。
 
C 今後の日程について
・ 修正した研究収録報告書・指導案の提出
 12月20日(金)までに各グループ長まで提出

・ 部会反省会
 2月中に予定