■令和2年度 研究部■
 
    


 
第2回 活動報告(報告者:稲永小学校 小川 拓)
活動日時  令和2年9月2日(水)
活動場所  高見小学校(中止)→紙面にて内容を伝達
参加人数  ー



 
 
◆ 活 動 内 容 ◆
 
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、高見小学校での部会の開催を中止し、予定されていた以下の内容を紙面にて部員に伝達した。
 
@ 研究員OBによる論文の書き方の提案について
 昨年度の研究員より、教育論文を書く意味、論文のまとめ方、作成上の留意点などについてまとめた資料を、部員に送付した。
 
A グループ別の実践検討について
ア.プログラミング的思考をはじめとした情報活用能力の育成
イ.育成した情報活用能力を生かした主体的・対話的で深い学び
ウ.個別最適化された学びを実現するための学習用タブレットPCの活用
 以上の中からテーマを選び、実践に取り組むよう連絡した。 
 
 
B 個別実践検討について
 実践者と指導者で個別に連絡を取り合い、今後の研究の進め方について検討するよう連絡した。
 
C 今後の日程について
 第3回 研究部会 10月7日(水) 18:30〜 高見小学校